HiROMi FUJiMOTO

愛知県出身。

2004年、渡仏。

パリのAcademie Internationale de Coupe de ParisDiplomを取得後、CHANEL,GIVENCHY,MARTIN GRANTなどのアトリエでモデリストとしての経験をつむ。

クチュリエの手作業に魅了され、刺繍やフラワーアートに興味を持つ。

2014年、Ecole Lesageにてリュネヴィル刺繍を習得後、本格的にドレスの制作を始める傍ら、刺繍、コサージュのアクセサリーも手がける。

現在は、オーダードレスの製作を中心に、コサージュのワークショップを開催するなど活躍の場を広げる。